こんなん堂ECサイト
豊田佐吉翁生誕150年記念
結構使えるキーワード検索

カテゴリ一覧

すすむ道 使い方 yahooバナー
かんたん相互リンク集
Net Office Nakai

全て > サービス・技術・設備 > 新サービス

No.001066 ネットで公開 理科年表、JISハンドブック、他・・・




投稿者:旧サイトより - URL 投稿日:2014/08/15 16:58 編集 削除 0

190               てるちゃん 2005/01/31 13:38
理科年表をネットで無料公開(理科年表サイト)
 理科年表は便利ですね。ちょっとした定数とか、潮の干満とか、環境のこととか、なんでも書いてあります。最近ではCD-ROM版も出ているため、パソコンでも手軽に利用できます。でも、一部のデータは古くなると使えなくなってしまいます。もちろん、毎年新版が出ていますから、それを毎年購入する人(機関)もあるようですね。でも、こんな基本的なデータというのは、国家の機関が無償で公開してはどうでしょうか? もちろん、今までどおりに本になったものの販売は続けるべきですが、それほど日常的に必要としない人にとっては、決して高くない理科年表を買うのは負担です。図書館に行けばタダで参照はできますが、それも面倒です。
 理科年表は東京天文台編となっていますが、その売り上げや利益はどこいくのでしょうか? 国庫にはいるのでしょうか? ネットで公開したら、売り上げが落ちるのは分かります。でも、そのデータを無償公開することによる国家全体のメリットの方が、はるかに大きいと思います。これまででも、お試し版の一部のデータをダウンロードできるサービスはありましたが、これは販促の意味合いが強く、「無償公開」とはほど遠いものでした。



返信者:旧サイトより 返信日:2014/08/15 16:59 編集 削除

191              ナックアウト 2005/01/31 15:10
>  理科年表は便利ですね。・・・・・こんな基本的なデータというのは、国家の機関が無償で公開してはどうでしょうか?

 大賛成、理科年表以外にも工学便覧等々、そうした方が良い情報は山ほど有ると思います。
ただ、国家の機関ではなく一般企業が始めても良いのではないでしょうか。利益は広告収入でなんとかならないでしょうか。数社が競争すれば、国家機関よりも優れたサービスが可能と思います。


--------------------------------------------------------------------------------
192                てるちゃん 2005/02/01 13:34
ナックアウトさん、ご賛同いただいてうれしいです。
 そのほか私が欲しいのは、なんと言ってもJISハンドブックのデータですね。ウチは規模が小さいので、ハンドブックを参照する回数というのは多くないのに、その分野は多岐に渡っています。その都度全部のハンドブックを買うなんてあほらしいですから。

>利益は広告収入でなんとかならないでしょうか。

 禿同! (2CH風)